店舗内装ならエイケーがおすすめです

内装選びのコツどんな専門会社がいい?

内装選びのコツどんな専門会社がいい?私が勧める信頼できる会社実際に撮影した風景を取り入れた内装

日本では毎年、全国各地で約300万件もの件数で新しい飲食店や美容院・個人クリニックが開業をしています。
これらの店舗を新たに用意するには、必ず各業種のコンセプトに見合った内装工事をしないといけません。
この工事は店舗を建設したあとで実施をされるため、比較的デザインを考えるには時間の猶予があるわけです。
そこでここでは、建設デザイナーとして長年業界で業務をおこなってきた私が、どんな専門会社を利用すればいいのか・そして内装選びのコツについても伝授をしていきましょう。
まずおすすめなのが店舗内装ならエイケーです。
簡単にこの会社の特徴と概要についてご紹介をしましょう。
エイケーは1988年に東京都台東区で設立をされた会社です。
内装工事に特化した一貫生産工事を実施するというコンセプトを掲げられており、都内だけでなく近隣の埼玉県や神奈川県などでもお仕事を手掛けられています。
2021年現在で計150名の社員を抱えている大手で、自社専属の内装デザイナーから職人によって実務をなされているわけです。
私が店舗内装ならエイケーとおすすめをする理由は、ヒアリングに時間を費やしているところが魅力だからです。
一般的な企業であれば、依頼人とのヒアリングは見積もり程度に限定をされます。
そして自分たちは専門家だからと言わんばかりにテンプレートを2つ程度用意をして、すぐに工事に着工をするでしょう。
それは確かに業界としては効率的で円滑なスタイルを体現しているといえますが、この状態で顧客から信頼を得られるとはいえないものです。